オンラインチケット販売システム導入による郵便料金・手数料等変更のお知らせ

お客様にかれましてはますますご盛栄のこと喜び申上げます。
2019-2020シーズンのプログラムが発表となり、楽団員・事務局スタッフともに新たな気持ちで邁進する所存でございます。

さて、神奈川フィルハーモニー管弦楽団では、2018年11月より「チケット販売システム」を一新いたしました。このシステムの導入により、以前からご要望を多くいただいておりました。
インターネットからの購入の際の座席指定、コンビニエンスストア(セブンイレブン)でのチケット発券が可能となることが大きな特徴であり、お客様の利便性があがることと存じます。

一方で、昨今の郵便料金・運送代金の高騰などに伴い、郵送料・各種手数料などについては、弊団の大きな負担となっておりました。チケット代金をこれまでとおり据え置くために、ご利用の皆様には若干のご負担をいただくこともございますが、ご理解を賜りたく2019年3月20日より改定をさせていただきます。

改定料金表