定期演奏会

定期演奏会 音楽堂シリーズ 第8回 (開催日 2016年6月4日)

公演日時 2016年6月4日(土曜日) 15:00 開演 14:20 開場
公演場所 神奈川県立音楽堂
指揮者 キンボー・イシイ
主な演目 スティーヴン・パウルス/スペクトラ 
ラヴェル/クープランの墓 
ハイドン/交響曲第102番変ロ長調Hob.I:102 
料金 S\4,000 A\2,500 B\1,500 
ユース(25歳以下)は当日に限り全席種¥1,000 
 ※会場受付にて14:00より販売(席は選べません) 
シニア(70歳以上)は各席10%OFF
後半券=全席半額(2部構成の演奏会のみ、開演後に販売し休憩中にご入場いただけます)
詳細 カペルマイスター、神奈川県立音楽堂

ドイツ・マグデブルク劇場の音楽総監督を務めるキンボー・イシイが、音楽堂シリーズへ初めての登場。アメリカの現代作曲家パウルスによる開放的で華やかな曲に続くのは、ラヴェルが書いた最後のピアノ独奏作品に自ら編曲を施した作品。ハイドンの交響曲102番は、最高傑作との呼び声が高い。キンボーが魅せるこだわりのプログラムに期待が高まります。

※14:30より指揮者によるプレトークがございます。

ゲネプロ公開 音楽堂 子どものための公開リハーサル開催決定
神奈川県立音楽堂で行われる神奈川フィルハーモニー管弦楽団「音楽堂シリーズ」開催に関連して、子ども・青少年に向け、リハーサルを公開致します。オーケストラが本番に向けてどうやって音楽を作っていくのか?音はどう響き合いながら楽曲として仕上がっていくのか?指揮者は何を感じて、どんな指示をするのか?など、目の前で起こっていること全て、響いている音の全てを直に体験し、音の可能性、音楽とは何か・・・などなど、たくさんの疑問と感想を持っていただき、音楽への興味を深めるチャンスにしてください。みなさまのご参加をお待ちしております。
くわしくは こちら
マエストロ川瀬メモ
6月、神奈川フィル定期の常連、キンボーが音楽堂シリーズに初登場!キンボーの古典音楽に対するアイデアの数々は、本当に勉強になるんですよ。だから絶対ハイドンの交響曲も素晴らしくなります!よろしくキンボー!
助成 公益財団法人アフィニス文化財団 
文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業) 
チケット発売日
一般発売日 2月24日(水) 会員先行発売日 2月18日(木)
問合せ先
神奈川フィル・チケットサービス 045-226-5107 (平日10:00-18:00)

かなフィルバスが運行します!
当日は専用バスで会場までお送りします。JR桜木町駅から音楽堂まで
運行時間は、14:00 14:10 14:25 14:40
運賃は無料(要予約)
チケット予約時にバス(乗車希望時間)も一緒にご予約いただき、乗車券を発行いたします。


インターネットからのご予約期間は終了しました。

※ 未就学児童のご入場はご遠慮ください。「シニア=70歳以上」
※ 定期会員割引等をご希望の方は、神奈川フィル・チケットサービス(045-226-5107)にてお申し込みください。